【肩甲骨はがしストレッチ】肩こりや姿勢の改善には肩甲骨はがしが効果的!

○肩こりが辛い
○姿勢を綺麗にしたい
○楽に体を動かしたい

などの悩みはありませんか?

肩こりや姿勢、体の連動性などには肩甲骨が大きく関わってきます。たかが肩こり、たかが姿勢かもしれませんが、放っておくと・・・

○四十肩、五十肩の原因になる
○見栄えが悪い上に腰痛などの原因になる
など重篤な症状が出てしまう場合があります。

でも安心してください。上記の悩みは肩甲骨はがしで改善することができます。この記事では肩甲骨はがしって何?どんな効果があるの?どうやればいいの?そんな疑問に全てお答えしようと思います。これを見ればあなたも肩甲骨はがしをやりたくなるはずです。

1肩甲骨周辺の構造・肩甲骨はがしとは?

まず肩甲骨は鎖骨・上腕骨とともに肩関節を構成しています。他の関節と違って可動域が大きいのは、その鎖骨・上腕骨と繋がっている部分が肩甲骨上部のほんの一部であり、ほとんどの部分が浮いたような状態になっているためです。このような構造になっているので肩甲骨はいろんな方向に動くことができます。

そしてこの浮いた状態を保ち、様々な動きをするために大小合わせてたくさんの筋肉が関与しています。肩甲骨はがしとは、肩甲骨を動かすことで周辺の筋肉のコリをほぐしたり柔軟性を高め流ことができる施術です。姿勢が悪くなるというのはほとんどの場合、周りの筋肉が固まって肩甲骨が通常の位置にない状態。

「はがす」というと大げさな感じもしますが要は肩甲骨周辺の筋肉のストレッチになります。筋肉を伸ばすために肩甲骨を「はがす」ような動きが必要なのです。

2肩甲骨はがしの効果

では、肩甲骨はがしをするときどのような効果が得られるのでしょうか。

まず一つは姿勢の改善です。パソコンを多く使う現代では、ほとんどの方が「猫背」の姿勢になってしまいがちです。猫背の姿勢が長く続いていると、肩甲骨が開いたままの状態で固まってしまいます。また、普段パソコンをあまり使わないという方でもスマホは毎日のように使いますし、人間は何か作業をするときには体の前側で行いますので気をつけていないとどんな時でも背中は丸まってしまうのです。

そこで、広がって固まっている肩甲骨を動きやすくし、元の正しい位置に戻すために「肩甲骨はがし」が絶大な効果を発揮します。

また、姿勢の悪さからくる肩や背中・首こりにも効果的です。肩甲骨が開いたまま固まっているということは、その周辺の筋肉がほとんど動かなくなっている状態。筋肉が動かなければ血流も悪くなり、疲れが溜まりやすくなります。

また、猫背でいることで頭の重さを首や肩だけで支えることになるので、それらにかかる負荷が増えてしまうのもコリの原因になってしまうのです。姿勢の悪さや上半身のコリ・疲れが気になる方は少なくないでしょう。肩甲骨はがしはこのような方にとって大変効果的なケアの方法と言えます。

3セルフで行う肩甲骨はがし

率直にいうと、セルフストレッチで「肩甲骨はがし」を行うのは難しいと思います。なぜなら、肩甲骨に外力をかけて「はがす」という動きをさせてあげないと本当の意味での肩甲骨はがしにならないからです。とはいえ、セルフストレッチに全く効果がないわけではありません。

肩甲骨周辺の筋肉を自分で伸ばしておくことで肩甲骨はがしが行いやすくなるので、できる範囲でセルフストレッチも行うようにしましょう。おすすめは肩甲骨を広げるようにして行う広背筋のストレッチ。ここが柔らかくなれば、次で紹介する肩甲骨はがしがスムーズになります。

3−1広背筋ストレッチ

  1. 両手を身体の前で組む
  2. 一度息を吸って吐きながら腕は前に、身体は丸めるようにしながら後ろに倒して引き合う

4ストレッチ専門店で行う肩甲骨はがし

さて、ここからが本当の「肩甲骨はがし」です。

ストレッチ専門店でも、肩・肩甲骨周辺の筋肉をストレッチして動きやすくするところから始めます。そこから肩甲骨の内側のところに手を入れるようにあてていったら準備完了です。

写真のように肩甲骨をがっちりと掴み、文字通り身体から「はがす」ように肩甲骨を動かしていきます。少しずつ持つ位置や角度を変えながら動かしていくことでだんだんと可動域が広がり、動きが大きくスムーズになるのが受けている側も実感できるでしょう。

自分で回してみるとやる前と後では動きが全く違っていることを感じられると思います。

5肩甲骨はがしストレッチで体の悩みを改善しよう!

肩甲骨を動かすことで身体にとって様々なメリットがあります。運動やセルフストレッチを行なって動きを少しでも良くするように努めることは大切なことです。しかし、身体の硬い方は特に、自分で動かすのは限界があるでしょう。

そこで人の手を借りてしっかりと肩甲骨はがしを行うことで、肩甲骨周辺が硬くなるのを防いだり、動きを改善することができます。また肩甲骨のみでなく、全身をトータルでアプローチすることにより改善がより早まりますので、早く結果を出したい方はぜひ一度専門店で肩甲骨はがしを体験されてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたコーチ

 

佐藤  亜希
パーソナルストレッチ専門店S-LIFE横浜店店長。
2014年同社立ち上げから幹部メンバーとして参画。トレーナー歴10年。常にお客様目線に立ち誰からでも親しまれる人柄もあり、幅広いお客様に支持される予約の取れない超人気トレーナー。
セッションだけでなく後進育成にも力を入れており、女性トレーナーが活躍できる指導もしている。

この記事を書いたコーチがいる施設

他の記事を読む

  1. ストレッチとヨガで身体を整えよう

  2. 【ストレッチの効果】ストレッチを効果的に行って快適な毎日を送ろう!

  3. 【骨盤の歪み】ストレッチで骨盤を矯正する方法とは?

  4. 【ジム ストレッチ】ストレッチでトレーニング効果アップや怪我の予防をしよう!

  5. 二の腕が細く引き締まるストレッチ&エクササイズ8選

  6. 猫背改善ストレッチ

    猫背はデメリットだらけ!猫背改善のストレッチ&エクササイズ

  1. 【背中の筋トレ】ボディメイクから筋肥大まで背中の筋トレを徹底解…

    2019.10.18

  2. 【ジム ストレッチ】ストレッチでトレーニング効果アップや怪我の予…

    2019.10.11

  3. 【スポーツとストレッチの関係性】5のストレッチとそれぞれのメリ…

    2019.10.09

  4. 【ストレッチの効果】ストレッチを効果的に行って快適な毎日を送ろ…

    2019.10.04

  5. 運動後はストレッチが必須!その目的と理由について解説する

    2019.10.01

  1. 【背中の筋トレ】ボディメイクから筋肥大まで背中の筋トレを徹底解…

    2019.10.18

  2. 【ジム ストレッチ】ストレッチでトレーニング効果アップや怪我の予…

    2019.10.11

  3. 【スポーツとストレッチの関係性】5のストレッチとそれぞれのメリ…

    2019.10.09

  4. 【ストレッチの効果】ストレッチを効果的に行って快適な毎日を送ろ…

    2019.10.04

  5. 【足の筋トレ】ボディメイクから筋肥大まで足の筋トレを徹底解説す…

    2019.09.25

  1. 初心者から使いたい筋トレやダイエットの成果を最大限にするサプリ…

    2019.08.19

  2. 脚が太くなる原因と1日数分で美脚を手に入れるストレッチ

    2019.06.30

  3. 猫背改善ストレッチ

    猫背はデメリットだらけ!猫背改善のストレッチ&エクササイズ

    2019.06.23

自宅でできるカラダ改善法